天神様豆辞典

IMG_2709k.jpg

はじめまして。

僕は天神様のゆかりの者で、天神くんと言います。

皆様からの質問を、店主に代わり、お答えしています。

少しでも、困った方のお役に立てれば幸いです。  

 

 

Q1 そもそも天神様とは何ですか?

平安時代に学者・政治家として活躍した、菅原道真公のことです。
道真公を祀る神社は、天満宮または天神社といい、「学問」「芸能」「正義」の神様として、あつく信仰されています

 

Q2 天神様を飾る風習は全国にあるのですか?

富山県・福井県を中心に、全国のごく一部で残る風習です。
一説には、幕末の福井藩主 松平慶永(春嶽)が、領民に天神様を飾るよう奨励していたのを、富山の薬売りが広めたとされています。

 

Q3 天神様はいつ飾ればいいですか?
12月25日から1月25日まで飾ります。
ただし、掛軸にとって湿気は大敵なので、片づける際は数日遅れたとしても、天気の良い乾燥した日を選ばれるのが良いと思います。

  

Q4 天神様は誰が贈るものでしょうか?
母方の御実家から贈られることが多いです。
最近は、両家で折半されたり、父方の御実家から贈られる場合もあります。

 

Q5 天神様はいつから販売していますか?
当店では10月上旬より販売しています。
ご来店を心よりお待ちしております。

 

Q6 吉村唐木店ではどんな天神様を扱っていますか?
一番人気は、掛軸の天神様です。
威厳ある天神様のお顔が、ずらりと並ぶ様子は迫力があります。

その他に木彫りの天神様、額や木目込み人形など種類豊富にご用意しております。

 

Q7 和室(床の間)が無いのですが、天神様は飾れますか?

ご安心ください。リビングや小さなスペースでも飾れます。
スタンド型のミニ掛軸(丈100cm)、額、小さな木彫りや人形等をお勧めしています。
お気軽にご相談ください。

 

Q8 天神様の修理はできますか?
掛軸の修理は、表装・シミ抜き・軸先や紐の交換など承っております。
また、前飾りの雪洞の修理もいたします。

 

番外 他にも質問があるのですが・・・
他に質問や相談があれば、こちらのお問い合わせページで受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。