みなさん、こんにちは。
僕(金太郎)が、吉村唐木店の店内を案内するよ。






右側の銀色の建物が当店。
総曲輪フェリオと護国神社の間にあります。




店先に並ぶ、可憐な花々。
皆さんを最初にお出迎えします。 







では、早速入ってみましょう。
いらっしゃいませー。







目をひくのは、色とりどりのタペストリー。
季節ごとに入れ替えるので、要チェック。





 



写真を撮ったのは、五月人形の最盛期。
豪華な鎧飾りから、小物までそろいます。







勘の良い人なら、店内を漂う香りに気がつくかも。
お店では、お香や匂い袋、香炉なども販売しています。





特大花達磨

当店の守り神(?)です。
探してみてください。




囲碁将棋用品もずらり。
碁笥の種類も充実しています。




床の間を引き立てる、名役者の掛軸。
一幅掛かっていると、部屋の雰囲気が違います。








今の時期のおすすめは、武者
季節によって、掛け代えるのも楽しみのひとつ。 



店名にもなっている「唐木」を使った商品。
茶棚やテーブル、花台など、品揃えも豊富です。








奥のテーブルには神棚がズラリ。
住宅事情で、ミニサイズが人気を集めています。

付属品もあわせてどうぞ。











店内奥に広がる小さな庭。
ぼーっと見ていると、心がほっと安らぎます。





駐車場も完備しています。


周辺を散歩しても楽しいですよ。
酒饅頭で有名な竹林堂分家さんはお隣。
ぜひお立ち寄りください。





僕の案内はこれでおしまい
残りは、直接自分の目で確かめてくださいね。
待ってまーす。




トップページに戻る